logo

Vol.7_2013.7.4

Yuki Watanabe 渡部 悠輝

今回の『Megane GENTS & 美女』はGENTSの本場NYから上陸した『FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO』の渡部悠輝さんにご登場いただきました。

『FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO』(以下、FSC)ではスポーティーなカジュアルウェアをはじめ、テーラーやバーバー、レストランバーを併設し、まさにMEGANE GENTSが集まるには最適な場所としてオススメです。

今回はメガネがトレードマークになっている渡部さんに、大人のカジュアルスタイルとメガネの合わせ方を伺わせていただきましたので、どうぞご覧下さい。

 

──渡部さんは眼が悪くないと伺ったのですが、渡部さんにとってメガネはどんなアイテムですか?

【渡部 悠輝さん】

元々、眼は良かったのですが4年前くらいからファッションとして伊達メガネを掛け出すようになって、今ではほぼ365日かけています。

朝起きて、顔を洗って、メガネを掛けて仕事に行く習慣になっていますね。

なのでアイテムというよりは今では無くてはならないモノですね。掛けていないと、なんだかしっくりこなくて落ち着かないです(笑)

 

 

【編集者】

伊達メガネで365日かけているのはすごいですね!

本当に渡部さんのお顔の一部になっているのですね。

──このメガネはどのような経緯で購入されたのですか?

【渡部 悠輝さん】

以前はべっ甲柄のセルフレームを掛けていたのですが失くしてしまって、その時に数日掛けていないとソワソワ落ち着かなくなってしまい「メガネの駆け込み寺」と噂されるブリンク・ベースで、このクリスチャン・ロス(*)を購入しました。

 

 

【編集者】

そんな、駆け込み寺だなんて(笑) ありがとうございます!

(*)こちらで同系統のクリスチャン・ロスフレームのディテールがご確認いただけます。http://blinc-vase.com

──なぜ今日はこのメガネをスタイリングされたのですか?

【渡部 悠輝さん】

最近は髪の毛が伸びてきて、太いセルフレームを掛けると髪とヒゲのボリュームで重たいイメージになってしまうので、細身のクリアフレームで軽やかにして、テンプルのゴールドメタルで大人の艶っぽさを演出してみました。

 

【編集者】

なるほど! 髪型とヒゲのボリュームを考慮して、透明感のある細身のクリアフレームをお選びになったんですね。しかも、テンプルのゴールドメタルによって大人の艶っぽさを考えているなんて流石ですね。

 

お洋服全体でのスタイリングのポイントはありますか?

 

【渡部 悠輝さん】

基本的にブルーが好きなので、夏の定番のブルーとホワイトの組み合わせに、このクリアから透けるゴールドのコントラストを足してまとめました。

 

【編集者】

確かに、パンツのブルー、Tシャツのホワイト、メガネのゴールドが絶妙なコントラストで全体のバランスがとれていますね。

今日お掛けのクリスチャン・ロスはクラシックながらモダンなイメージがあり、FSCの雰囲気にとてもお似合いですね。

 

──FSC Recommend items

シャツ:FREEMANS SPORTING CLUB / ¥17,850

パンツ:FREEMANS SPORTING CLUB / ¥24,675

ブーツ:VIBERG / ¥99,750

 

  FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO ではNYからのFSCオリジナルウェアはもちろん、新たに始まった日本生産アイテムも並び、普遍的なデザインと高い品質を併せ持った、大人の男性に向けて豊富なワードローブを提供しています。

写真のアイテムは渡部さんのインタビューでもありました、定番のブルーとホワイトを組み合わせたリコメンドアイテムになります。上質な風合いを持つシンプルなシャツとパンツは、是非店頭で手に取ってご覧頂ければと思います。

 

その他にも、 3階には内装にこだわったMEGANE GENTS必見のバーバーや地下1階にはMEGANE 美女と行きたいオリジナルカクテルも楽しめるレストランバーと各階に魅力が満載です。

 

特に注目の2階のテーラールームには職人が常駐し、100年以上の伝統を誇る老舗のテーラー、マーティン・グリーンフィールドが手掛けるレディ・トゥ・ウェアの最高峰のスーツのカスタムオーダーができるほか、タイ・バーやカフスボタン等のNYからのヴィンテージアクセサリーも並ぶ。

 

FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO は建物全てで高感度な空間を提供し、 フリーマンズ・ブランドが提案する自由なライフスタイルを存分に楽しめる場所となっています。

Yuki Watanabeスタイリング写真

[ スタイリング ]

アイウェア :
Christian Roth
シャツ :
FREEMANS SPORTING CLUB / ¥18,900
パンツ :
FREEMANS SPORTING CLUB / ¥23,100:
ベルト :
私物
シューズ :
CONVERSE / ¥6,090

Yuki Watanabe
渡部 悠輝

FREEMANS SPORTING CLUB - TOKYO Acting Maneger
フリーマンズ スポーティング クラブ 東京 店長代行

http://freemanssportingclub.jp

Copyright (C) 2013 Megane GENTS & 美女. All Rights Reserved.