blincvase

blinctoppage

イベント「秩父とカレー〜メガネで #カレー飲み!〜」新井くんに話を聞いてみました。

今年25周年を迎え、地元、秩父の人々から愛される秩父のカレーの名店の「マジョラム」。
うちのブリンク ベースのスタッフの新井くんの実家のカレー屋ということから、
御徒町にあるうちのカフェ、ルッテン_と協業し、その「マジョラム」のカレーが味わえる、一夜限りの「#カレー飲み」のイベントを開催します。

イベント当日は、新井くんのご両親が秩父から、この日の為に作ったカレーをわざわざ手持ちで持って来てくださり、新井くんのお父さんが、「マジョラム」と同じ味を提供してくださいます!

マジョラムの「カレーライス」を酒の肴にして、ルッテン_のレモンサワーで、「#カレー飲み」をしませんか?

ドレスコードは、「メガネ」です。当日はメガネ着用(サングラス、ダテメガネ可)でお願いします。
メガネをお持ちで無い方は、こちらで多数ご用意しておりますので、メガネをお貸しますので手ぶらでお越しいただいても大丈夫です!

秩父に行かないと味わえない絶品の「カレー」とルッテン_の自慢の「レモンサワー2.0」をぜひこの機会にご堪能いただけたら幸いです。

新井くんが、地元の秩父の観光案内を写真などでご紹介しつつ、皆さんと秩父に小旅行に行ったような気持ちになるようなイベントにしたいと思います。

尚、当日はスペースの都合上、定員30名の予約制になっております。
ご興味のある方は、ぜひご予約をお願いします。

イベント当日は、新井くんと田代くんもルッテン_でお待ちしております!
皆さまにお目にかかるのを楽しみにしております!

新井くん
「マジョラム初の東京出張です!是非秩父で生まれた自慢のカレーをメガネと一緒にお楽しみください!」

田代くん
「新井くんの故郷である秩父を堪能できるイベントになっております!美味しいカレーを食べながら、お祭り騒ぎしましょう! 」

イベント名 「秩父とカレー 〜メガネで #カレー飲み!〜」
■ 日時  2019年12月12日(木)
■ 時間       19時スタート(ラストオーダー 21時半 22時閉店)
■ 会場  ルッテン_
■ 住所  〒110-0005 東京都台東区上野5丁目5−10-1F
■ Tel    03-6284-2675
■ 定員  先着30名 *要予約  (スペースの都合上、スタンディングになります。)
■ 会費制   1800円税込(セット価格  下記参照)    *要事前予約

■ 「#カレー飲み」セット
マジョラムのカレー 0.5人前
レモンサワー2.0  1杯(もしくはレモネード)
おつまみ
(*レモンサワーが苦手な方は、他のドリンクでも可 応相談。)
*おかわりのドリンクは、別途料金が発生います。

■ ドレスコード メガネ着用(サングラス、ダテメガネ可)
*メガネをお持ちで無い方は、こちらで多数ご用意可。

■ 予約方法(定員 先着 30名)
ブリンクベース、ルッテン_の店頭でご予約いただくか、インスタグラムとTwitterのダイレクトメール、もしくは vase@blinc.co.jp まで、担当 田代くん宛に ご連絡をお願いします。
カレーを用意する都合上、30食分の予約が入りしだい締め切らせていただきます。

ツイッター
https://twitter.com/RUTTEN_ueno5

インスタグラム
https://www.instagram.com/rutten_ueno5/

「秩父とカレー 〜メガネで #カレー飲み!〜」について新井くんに話を聞いてみました。

なんで新井くんが、カレーのイベントをやろうと思ったのですか?

実家を出てから、秩父に住んでいた学生時代には気づけなかったのですが、当たり前の存在だった実家のカレー屋の魅力に気がついたんです。
秩父も離れてしまったのですが、離れてしまったからこそ秩父の魅力にも気づけましたね。
それから、秩父にある実家の「カレー専門店マジョラム」を、ずっと残して行きたいと思う気持ちが強くなりました。

なので実家を出た今でも、ブリンクベースが休みの日には秩父に帰り、極力マジョラムの店頭に立つようにしています。

マジョラムが25周年を迎えた今年、マジョラムの店頭に試着用のちょっと楽しいメガネの展示から始め、自分が大好きなメガネをカレーと合わせて同時に発信出来ないかと考えるようになりました。

今回のイベントもそのスタートになればと思い発案しました。

お父さんから、カレー屋を継げとは言われなかったのですか?

カレー屋のことは、一切聞かれなかったですね。なので、父が本当はどう思っているかまでは分からないです。母には、好きなことをやりなさいと言われ、兄は報道カメラマンですし、僕は大好きなメガネの道を選びました。

25年前に父と母がカレー屋を始める時に両親の祖父母をはじめ、親戚中から猛反対されて大変だったようです。親戚に商売人が多く、その大変が分かっての反対だったようです。

ですが、創業後、父方の祖父は毎朝欠かさずそうじに店に来てくれて、営業中は祖母が皿洗いなどの手伝いに来てくれました。

25年間、家族全員に支えられて、家族全員でお店を切り盛りしてきました。

祖父がなくなった時に、その負担の大きさを痛感しました。

なので、実家のカレー屋、「マジョラム」は、家族の絆、そのものなんです。

「カレーとメガネ」は、全然ジャンルは違いますが、僕が大好きなものです。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」とよく言われますが、だったら「カレーとメガネ」を1つのジャンルにしてまえば、何か生み出せるんじゃないかなと思います。

「カレーとメガネ」というジャンルは、僕にしか出来ないことなのでこれから開拓して、沢山の方に認知して頂けるように、発信していきたいと思います。

今回25周年を機に、沢山の方にご協力頂き、「カレーとメガネ」をテーマにした新しいマジョラムのロゴの作成を始め、様々なものを企画しました。

その内の一環で、秩父に工房を持つ、鍛鉄工芸家 西田光男氏に3点作品を作って頂きました。

その内の2点を今回のルッテン_のイベントでも受注生産で販売します。製作期間は、約2ヶ月です。

ネズミのメガネスタンド(40,000円税込)、   ゾウのメガネトレー(35,000円税込)

〜鍛鉄工芸家 西田光男〜

洋書を教師に鍛鉄を独学で習得。1992年秩父市に工房“PAGE ONE”を建て、門扉や手摺、フェンス、モニュメントなどの鍛鉄作品を制作し、国内外で活躍中。シャットアウトのイメージの強い海外作品に比べ、ウエルカムのイメージを打ち出した作品が評価され、1996年からヨーロッパ各国の鍛鉄イベントに招待され出展、講演などを行っている。2011年ドイツの出版社『HEPHAISTOS』誌が選ぶ世界7名の金属工芸家の一人に選ばれ、社会貢献も軸に、2012年3月より津波被災地のこどもたちの元へ「首長恐竜の親子」を展示巡回している。2001年にマジョラム移転時に店頭の看板“鍛鉄の象”を制作。海外からの研修生も受け入れ西田氏独自の鍛鉄を世界に発信している。

今回の僕が発案したイベント(要事前予約)にご興味をお持ちの方は、ぜひお越しください!

「秩父とカレー 〜メガネで #カレー飲み!〜」
■ 日時  2019年12月12日(木)
■ 時間       19時スタート(ラストオーダー 21時半 22時閉店)
■ 会場  ルッテン_
■ 住所  〒110-0005 東京都台東区上野5丁目5−10-1F
■ Tel    03-6284-2675
■ 定員  先着30名 *要予約  (スペースの都合上、スタンディングになります。)
■ 会費制   1800円税込(セット価格  下記参照)    *要事前予約

■ 「#カレー飲み」セット
マジョラムのカレー 0.5人前
レモンサワー2.0  1杯(もしくはレモネード)
おつまみ
(*レモンサワーが苦手な方は、他のドリンクでも可 応相談。)
*おかわりのドリンクは、別途料金が発生います。

■ ドレスコード メガネ着用(サングラス、ダテメガネ可)
*メガネをお持ちで無い方は、こちらで多数ご用意可。

■ 予約方法(定員 先着 30名)
ブリンクベース、ルッテン_の店頭でご予約いただくか、インスタグラムとTwitterのダイレクトメール、もしくは vase@blinc.co.jp まで、担当 田代くん宛に ご連絡をお願いします。
カレーを用意する都合上、30食分の予約が入りしだい締め切らせていただきます。

ツイッター
https://twitter.com/RUTTEN_ueno5

インスタグラム
https://www.instagram.com/rutten_ueno5/

 

blinc vase|ブリンク ベース
〒107-0061
東京都港区北青山3-5-16 1F(MAP)
OPEN:平日 12:00~20:00 / 土日祝日 11:00~20:00
CLOSE:月曜日(祝日の場合は振替で火曜日休業)
TEL:03-3401-2835
Mail:vase@blinc.co.jp

 

2019-11-27 | Posted in BLOG, EVENT, INFORMATION | タグ:  

関連記事