blincvase

blinctoppage

80年代のイタリアのデッドストックの眼鏡をアップグレード

Coppe&Sid | コーペ アンド シドの1957シリーズが、再入荷しました。
1957シリーズは、イタリアで生産された某有名アパレルブランドの80年代のデッドストック
フレームをゴールドやパラジウムの貴金属を厚めにプレーティングして包んでいます。
30年以上前の未使用のフレームをヴァージョンアップしました。


Coppe&Sid | コーペ アンド シド
PRODUCT NAME: MDZ
COLOR: 01
PRICE: 39,960yen(w/tax)
ブリッジの形状が装飾的が個性的で美しいです。また、ブリッジやリムなどフレームの外面に彫金のような加工が施されています。ヴィンテージテイストがお好きな方にはおすすめです。


Coppe&Sid | コーペ アンド シド
PRODUCT NAME: SJO
COLOR: 02
PRICE: 37,800yen(w/tax)
白く輝くパラジウムは、知的な印象を強調します。
サイドの智の部分には、彫金のような上品な模様が入っています。
耳にかかるテンプル(ツル)は、アセテート(プラスチック)を新しい素材で作り直しています。


Coppe&Sid | コーペ アンド シド
PRODUCT NAME: MVD
COLOR: 04
PRICE: 39,960yen(w/tax)
フロントのアセテート(プラスチック)の部分は、新しくデザインし作り直したものです。ゴールドにプレーティングされたフレーム中央のブリッジとサイドのテンプルは、クラス感のあるとてもエレガントな装いになります。


Coppe&Sid | コーペ アンド シドのフレームのアイコンにもなっているテンプルの先の四角いブルーの部分は、天然石のラピスラズリーをスライスしたものが埋め込まれています。ラピスラズリーは、「身に付けると幸せになれる」と言い伝えがあるそうです。

2年前にもブリンク外苑前の店舗に入荷した際のブログ記事がありますので、
ご興味のある方は、ぜひそちらもご覧ください。

イタリアの山奥に眠っていた眼鏡が新しくなって新入荷 (2017.01.18)
http://blinc.co.jp/brands/coppesid/blinc-coppesid/4523/

blinc vase|ブリンク ベース

〒107-0061
東京都港区北青山3-5-16 1F(MAP)
OPEN:平日 12:00~20:00 / 土日祝日 11:00~20:00
CLOSE:月曜日(祝日の場合は振替で火曜日休業)
TEL:03-3401-2835
Mail:vase@blinc.co.jp

関連記事