blincvase

blinctoppage

グラマラスで上品なフランスのヴィンテージ 、VITO|ヴィトー 【後編】

DSC_2929

前回に引き続き、フランスののアイウエア、ヴィトーのヴィンテージフレームをご紹介します。
ヴィトーは、メガネのデザイナーである前に、もともとは画家だったと聞いたことがあります。
勝手な推測ですが、画家と立体的なデザインには、関係があるのではないかと思います。
絵を描くには、平面の上に人や物などを立体的に見せる表現が必要になります。
ヴィトーのデザインを見ると、平面ではなく立体的に見えるような工夫がされているのが分かります。今回は、ヴィトーのヴィンテージフレームから3モデルをご紹介します。

DSC_2852
シンプルなスクエアなデザインですが、センターのブリッジ上部にカッティングが入っているのが個性的。レンズを囲うリム周りも立体的に前に飛び出ているようなデザインになっています。

1888888
スクエアのデザインは、上品なクリアブラウンとのマッチングも良く、とてもエレガントです。

VITO|ヴィトー
PRODUCT NAME: EOLE
COLOR: 1
PRICE: 42,120 yen (w/tax)

DSC_2808
フレームの生地厚が厚くなると色は濃く見えます。フレームの厚みによる色の変化と色の濃淡のグラデーションを上手に組合わせ、ピンクの幻想的なカラーリングを生みだしています。

8888
サイドを部分的に厚みを持たし、さりげなくアクセントにする小ワザも効いています。

VITO|ヴィトー
PRODUCT NAME: HOM
COLOR: 3
PRICE: 42,120 yen (w/tax)

DSC_2868
サイドのつり上がった黒ぶちのキャットアイ型。平面的なラインにも程良く丸みを出し、流れるような美しいラインは秀逸です。掛けると優しい印象にしてくれます。

181881
ディテールをよく見ると、サイドも奥行きのあるカットを入れていることが分かります。
この細かな仕上げが、全体に洗練さを生みだしています。

VITO|ヴィトー
PRODUCT NAME: EDWIGE
COLOR: 5
PRICE: 42,120 yen (w/tax)

今回ご紹介した3型も、1点ものになります。気になる方は、ぜひお早めにお越しください!

Photo: Kota Takakuwa
Text: Toshiyuki Araoka

2016-03-18 | Posted in BLOG | タグ:  

関連記事