blincvase

blinctoppage

“Comfort noise” [Case3:Safilo by Marc Newson|サフィロ by マークニューソン] プロダクトデザイナーが手掛ける大胆すぎるアイウエア

プロダクトデザイナーであるマーク・ニューソンがアイウエアを手掛けました。その常識に捉われないアイウエアがカッコイイです。

mark newson 2

アップル社でもデザインを手掛けることが報じられ、注目を集めるマークニューソン。曲線や流線型を用いる彼流のプロダクトは、アイウエアにも健在です。

mark newson 3
Safilo by Marc Newson|サフィロ by マークニューソン
product name|SMN005
price|37,800yen (w/tax)

一見しただけでは、80年代風ナードな超ビッグシェイプに目を奪われますが、フレームはあるのかないのか分からないぐらいの極細のメタルを採用することでシャープさも加えています。この大胆なバランス感は、他のアイウエアには見当たりません。

mark newson 4
Safilo by Marc Newson|サフィロ by マークニューソン
product name|SMN001
price|37,800yen (w/tax)

こちらには80年代にメガネの素材として主だったオプチルというプラスチック材を使用。
非常に軽く、透明感と発色が良い上に経年変化も少ないという特徴があります。ただ熱に弱いので、フィッティングの際の温めには細心の注意が必要という調整者泣かせという面も…。今はほとんど見かけなくなりましたが掛け心地は抜群に良いです。
ジャストサイズのTシャツやデニムに合わせては、80年代テイストそのままに。それはそれで面白いのですが、今ならダボッとしたシルエットに、辛めのスパイスのつもりでスタイリングしていただくのがカッコイイです。モードとストリートがミックスされた、掛ける人次第のスタイリングはきっとクセになります。ぜひ女性にもトライしてみて下さい。

 

関連記事