blincvase

blinctoppage

ayame|アヤメ デザイナー今泉氏、自らのコレクションについて ①

imaizumisan-2

ayame|アヤメ のデザイナー今泉悠氏は、ファッションへの造詣が深いことでも知られています。その氏から、それぞれのモデルのデザインとスタイリングについてお話を伺いました。

何回かに渡って、入荷のお知らせと共にご紹介していきます。

 
ayame insight 3
ayame|アヤメ
PRODUCT NAME:INSIGHT
PRICE:32,400 yen (w/tax)

「以前、MARSというウエリントンのモデルがあったのですが、そこからさらに美しいウエリントンを追及した結果が今回の“INSIGHT”です。求めた美しさが、知的さとして表現できたところをとても気に入っています。丸みのあるメガネが多いなか、あえて直線的なウエリントンに挑戦してみたかったのです。」

「スタイルとして完成されているので、掛ける人も掛け方も選びません。知的なウエリントンは、男女共にオンオフ関係なく活躍してくれる形です。カジュアルだったら品良くまとまり、ドレスならリラックスした雰囲気が出せます。強いて言えば、最近多いボストンシェイプに比べると、大きめに感じられインパクトがあるように見えるかもしれません、ゆったりしたシェイプの洋服よりも、ラインがきれいで、シンプルでナチュラルな洋服とのスタイリングはどうですか。」

以上が今泉氏談です。

 
ayame insight 1
クラシックメガネのトレンドの始まりは、ウエリントンが中心でした。こんなに美しい純然たるウエリントンを改めて見ると、“やっぱりいいな”そう思わせられます。

ayame insight 2

リムの滑らかさとゴールドのパーツが、質感を一段上に魅せます。

 
以前のMARSも人気のあったモデルで、大分前に売り切れてしまっています。私たちとしては正直そのままでも良かったのです。でも、もっと良いものが作れるのであれば躊躇しないのが、アヤメ 今泉氏なのです。

まだまだお聞きしたお話があります。次回のインタビュー紹介も楽しみにしていてください。
 
 

2015-01-13 | Posted in INTERVIEW | タグ:  

関連記事