プロダクトのディテールを取り込んだアイウェア(前編・TAVAT EYEWEAR)

NEW ARRIVALS

TAVAT09

2015年にイタリアのアイウェアブランド「TAVAT EYEWEAR|ターバット アイウェア」から発売されたコレクション「Soup Can(スープカン) Pantos」のアップデートされたモデル、「Pantos 2.0」が入荷しました。

「Soup Can」はTAVAT EYEWEARの初代デザイナーであり、カリフォルニアの名門美術大学「アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン」の教授だった故ノーマン・シュアマン氏が、亡くなる前に発案したものを数年間かけて具現化したものです。

生前のノーマン氏がアリゾナで航空ショーを企画する友人のもとを訪れた際に、壁にかかった一枚のポスター(1930年代の農業器具メーカーの広告)を見つけたことにはじまります。

戦争中に大量に生産された練習用飛行機などは、戦後になって安価なことから空から肥料や農薬を散布する農業用機に代用されました。操縦に従事する方たちは「フライング ブリトー(空飛ぶブリトー)」と呼ばれ、粗悪な作りのゴーグルを着用していました。ポスターにはその様子が描かれ、ノーマン氏は、そのゴーグルを見て、スープの缶をちょうど“輪切り”にした状態を連想しました。

 

TAVAT20

ノーマン氏はスープ缶にインスパイアされ、スケッチのようなスタディを重ねました。そこで辿り着いたフレームは、レンズを「サンドイッチ」状に挟み込む構造です。

TAVAT12

接合部分の蝶番には、眼鏡では珍しくネジの代わりに時計の「リューズ」が使用されています。

TAVAT13

TAVAT14

Pantos 2.0は前回のモデルの厚みを若干薄くして軽量化し、テンプルのデザインもメタルの広い面を顔に添わせるなどかけ心地をさらにアップデートしています。
80年代のヨウジヤマモトやジャン=ポール・ゴルチエに通じる、厚みのあるメタルは今見ても新鮮です。

TAVAT11
TAVAT EYEWEAR | ターバット アイウェア
PRODUCT NAME:Pantos 2.0
COLOR:(左上)SIV、(右上)BCH、(左下)BRZ、(右下)GUN
PRICE: 38,880yen(w/tax)

 

TAVAT18
CinqueAは、クラシックなクラウンパントのモデルに「Soup Can」のテンプルを組み合わせ、
さらにブリッジを固定するパーツに表から見えるように時計の「リューズ」を使用しています。

TAVAT15

機能のあるパーツをデフォルメして大胆に見せるのは、TAVAT EYEWEARのデザインの面白いところです。

TAVAT16

アセテート生地も、ブラックの裏にブルーを貼りあわせることで、前から見てもさりげなくブルーの色味が分かります。
今ならカラーバリエーションも豊富にご覧いただけます。ぜひお試しください。

TAVAT17
TAVAT EYEWEAR | ターバット アイウェア
PRODUCT NAME:Cinque A
COLOR:(上)MDB、(下)GHH
PRICE: 43,200yen(w/tax)

 

TAVAT EYEWEAR|ターバット アイウェア「Soup Can」の初代モデル「Pantos」について紹介した記事もぜひご覧ください。

2年以上も内緒にしていたアイウェア、TAVAT EYEWEAR|ターバット アイウェア「Soup Can(スープカン)」
http://blinc.co.jp/brands/tarvat-eyewear/blinc-tarvat-eyewear/1942/

 

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062   東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分
営業時間 12時 ~20時(土日祝日は11時~20時)
定休日  月曜日(月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel 03-5775-7525

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y