サングラスブランド「THINGLASS」と荒岡眼鏡がコラボ 1980年代に一世を風靡したレンズを搭載「#TOKI_TA01」

NEW ARRIVALS

blinc thinglass05

アイウエア専門店「ブリンク外苑前」、「ブリンク ベース」(ともに所在地:東京都港区)を運営する有限会社荒岡眼鏡(本社:東京
都台東区)は、サングラスブランド「THINGLASS(シングラス)」と協業し、特別モデル「#TOKI_TA01(#トキ_ティーエーゼロワン)」を2018年2月14日(水)に発売いたします。

ガラスレンズの特性を知り尽くした申し子、堤友厚氏による「THINGLASS」

blinc thinglass01
眼鏡レンズ製作の様子@オーエムジー株式会社

「THINGLASS」は、2016年にスタートしたサングラスブランドです。ブランドディレクターを務める堤友厚氏は、ガラス製レンズに特化した日本屈指の光学ガラスメーカー「オーエムジー株式会社」の三代目でもあります。同社は1943年、「大阪眼鏡硝子」の名前で創業。これまでに国内外のブランドのために数々のガラス製レンズを開発、提供を行ってきました。プラスティック製レンズが全盛の今日、堤氏はガラスレンズが持つ特性(色が美しく、強度があり経年劣化が少ない)を伝えるべく、個人のプロジェクトとして「THINGLASS」をスタート。
フレームのデザインは、国内外のブランドにおいて、これまで約3,000モデルのデザインを手がけ、日本の眼鏡業界を代表するデザイナー・榎本郁也氏が担当しています。

今回のコラボレーションモデルでは、「THINGLASS」の人気モデル「TOKI」のクリアカラー(カラー名:トランスペアレント)のフレームに、オーエムジー株式会社のレンズカラー「オールウエザーローズ」を組み合わせました。「オールウエザーローズ」は、「オーエムジー株式会社」の創業者・故 堤正巳が、1970年代に約5年の歳月をかけて開発したカラーです。伝統工芸の江戸切子の着色方法に倣い、ガラスの素材に「金」を入れることで、淡くて美しいピンク色が生まれました。

この色は、全天候に対応するとともに、人の眼が眩しさを感じる波長をカットする効能があるため、1980年代にはスキー用のサングラスにも多用されたという歴史があります(オーエムジー株式会社では、年間30万ペアの販売実績がありました)。まさに一世を風靡したレンズでした。

blinc thinglass02
着色する前のガラスくずです。ここからピンク色に発色されます。

blinc thinglass03
日本の眼鏡レンズ発祥の地といわれる大阪市生野区田島地区近くに「オーエムジー株式会社」はあります。

ともに家業の三代目同士。先人の熱量に対する現代からの回答をサングラスに込めて

荒岡眼鏡の荒岡俊行がオーエムジーのアーカイブを見せていただいたときに、「オールウエザーローズ」の発色に魅了されました。堤氏から背景や効能を聞き、このレンズに相応しいサングラスは何か…そのように両者が議論したのが、今回のコラボレーションにつながりました。レンズの色を引き立たせつつ、光が射した時にフレームのカラーがレンズの色に干渉しない…それには透き通るようなフレームカラーが最適だろうということで、クリアカラー(トランスペアレント)のフレームを採用しました。

堤氏、荒岡、ともに家業の三代目同士です。先人たちのモノづくりに敬意を示すとともに、かつての熱量に新たな世代が時代を超えて呼応したのが今回のサングラスです。結果として、現代にフィットしたサングラスが誕生しました。

『THINGLASS』
モノとしての美しさ、機能美を追求したサングラスを現代に提案するべく、ディレクターの堤友厚によって、2016年にスタートしたサングラスブランド。サングラスを通して、ガラスレンズの特性を提案している。ブランドディレクター・堤友厚氏は、1943年創業の光学ガラスメーカー「オーエムジー株式会社」の三代目でもある。現代的な感覚と機能性ガラスの技術力を交錯させ、「薄くて軽く、さまざまな光学特性を持ったガラスレンズ」を開発。フレームの意匠設計は、アイウエアデザイナー・榎本郁也(ONLYGOODFORMS)が担当している。

blinc thinglass06
シングラス×荒岡眼鏡 特別モデル「#TOKI_TA01」
レンズカラー:ALL WEATHER ROSE(オールウエザーローズ)
フレームカラー:transparent(トランスペアレント)
価格|35,000円(税抜き)
販売本数|限定20本
販売店舗|ブリンク外苑前、ブリンク ベース
発売日|2018年2月14日(水)

online store の商品ページはこちらから

 

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分
営業時間  12時 〜20時(土日祝日は11時 〜20時)
定休日    月曜日 (月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel 03-5775-7525

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y