カフェ「RUTTEN_(ルッテン_)」をオープンします

RUTTEN

rutten_1

アイウエア専門店「ブリンク外苑前」、「ブリンク ベース」(ともに所在地:東京都港区)を運営する有限会社荒岡眼鏡(本社:東京都台東区)は、2018年2月1日(木)に、東京都台東区上野五丁目にてカフェ「RUTTEN_(ルッテン_)」をオープンいたします。
最寄り駅は、JR・御徒町駅となります。

荒岡眼鏡は1940年に東京・神田にて創業。戦後から御徒町に本社を構え、2001年に「ブリンク外苑前」、2008年に「ブリンク ベース」と直営店をオープン。セレクトを中心に国内外の眼鏡を扱ってきました。今回、新業態に参入したのは、荒岡眼鏡が三代目による経営に移行していく中で、自分たちを育ててくれた御徒町という街に恩返しをしたい、街の方々にとっての休息の場所を作りたい、という思いが強くなったという経緯からです。これまで扱ってきた眼鏡ではお客さまを選んでしまいますが、老若男女に気兼ねなく立ち寄っていただくにはカフェという業態が最適と考えた次第です。

「RUTTEN_」のコンセプトは”合間を楽しむ”。店舗プロデュースは、ブリンク ベースの前ディレクターである荒岡敬が担当いたします。コーヒーは約100年の歴史をもつ老舗焙煎所に依頼した豆を使用。酸味が少なく、ビターでキレがある「ビターブレンド」(価格:295円※税込)や、甘み、酸味、コクのバランスに配慮した「ルッテンブレンド」(価格:295円※税込)などを用意。ランチタイムには、インド風&タイ風をミックスした独特の味がクセになる「大豆のキーマカレー」(コーヒー付き 895円※税込)、「特製 スパイスが効いたボロネーゼ」(コーヒー付き 945円※税込)を提供いたします。また生ビールやワインも楽しめます。

店舗名の「RUTTEN_」は、“万物は流転する”の流転(移り変わってやむことがない意)と、プロデューサー・荒岡が影響を受けた格闘家の名前から名付けました。店名には創業者、先代の意思を継ぎながら、柔軟に革新していきたい指標も込めています。

「RUTTEN_がある場所は、御徒町でもやや裏側にあたる場所で、このエリアを裏御徒町=<裏オカ>と勝手に名付けました。微力ながら街に貢献し、裏オカの景色をより良く変えていけるように努めたいです」(RUTTEN_プロデューサー 荒岡敬)

内装デザインは「YAECA APARTMENT STORE」「Mister Hollywood OSAKA」「Stussy Women」の店舗デザインを手がけた、大重暁氏が担当し、昼夜問わず男女が一人でも入りやすい内装に仕上がりました。街を往く方々、地元の方々、みなさまの合間の時間に寄り添い、楽しいひと時にできるよう精進いたします。「裏オカの荒岡」にご注目のほどよろしくお願い申し上げます。

店舗:RUTTEN_ (ルッテン_ )
住所:東京都台東区上野5-5-10 1F 電話:03-6284-2675
最寄駅からの時間:
日比谷線仲御徒町駅 徒歩4分/JR御徒町駅 徒歩6分/銀座線末広町駅 徒歩
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
2月の休業予定:2/3(土)、4(日)、11(日)、17(土)、18(日)、25(日)をお休みさせていただきます。
※2/12(月・振替休日)は営業いたします。
twitter:@RUTTEN_ueno5

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y