「MEGANEROCK」新作発売を記念したイベント「MR. CRAFTSMAN」開催 今週、18日(土)19日(日)は雨田氏来店!

NEW ARRIVALSPICK-UP

MR.CRAFTSMAN05_forB

デザインから製造までを一人で手がける新進気鋭の眼鏡ブランド「MEGANEROCK」
新作発売を記念したイベント「MR. CRAFTSMAN」開催

有限会社荒岡眼鏡(本社:東京都台東区)は、直営店であるアイウエア専門店「ブリンク外苑前」「ブリンク ベース」(ともに所在地:東京都港区)にて、イベント「MR. CRAFTSMAN」を11月18日(土)より開催いたします。

per3_forB

「MEGANEROCK(メガネロック)」は、福井県鯖江氏を拠点とする眼鏡ブランド。主宰の雨田大輔氏(プロフィールは後述)がデザインから製造までをほぼ一人で手がけており、眼鏡の生産において分業制が当たり前の今日において貴重な存在です。最新モデル「PELICAN(ペリカン)」の発売を記念し、上記二店舗にて「MR. CRAFTSMAN」を開催する運びとなりました。イベント期間中は雨田氏自ら店頭にて接客する機会を設けるほか、「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist」等のファッションブランドへのアートワークの提供で知られる内田洋一朗氏(プロフィールは後述)による別注モデルを販売いたします。

作り手の顔が浮かぶ眼鏡。それこそが「MEGANEROCK」の魅力

「ブリンク外苑前」「ブリンク ベース」のディレクター・荒岡俊行は開催のきっかけについて、以下のように語ります。「一般的にメガネブランドの多くは、誰が作ったかと作り手のはっきりと顔が見えることはほとんど少ないです。 それは、人間一人が、眼鏡を作るキャパシティは限られているので、生産数を増やすには分業にならざるを得ないからです。 雨田氏の作る<MEGANEROCK>は、数は作れないですが、雨田氏以外に作り手はいません。 作り手の顔が見えないメガネが多い中、誰が作ったかがはっきり分かるメガネは貴重な存在です。<MEGANEROCK>を説明するには、まず雨田さんという人間=MR. CRAFTSMANを知ってもらう場を作ろうと考えました」

per1_forB
MEGANEROCK | メガネロック
PRODUCT NAME:PELICAN
COLOR:DESA (デミササ)
PRICE:29,160yen (w/tax)

ペリカンののど袋からインパイアされた新作フレーム

「PELICAN」は、その名の通り、ペリカンを象徴するのど袋をイメージ。フレームの鼻側の細い線が、耳側にかけてしだいに太くなり、ペリカンがレンズを呑み込み、優しく包み込むような造形美が特徴です。「自分で作ったから、自分で責任が持てます」という雨田氏の言葉のとおり、クラフトマンシップが存分に発揮されています。

per5_forB
MEGANEROCK | メガネロック
PRODUCT NAME:PELICAN (内田洋一朗氏による別注モデル)
COLOR:DESA (デミササ)
PRICE:39,960yen (w/tax)

内田洋一朗氏による別注モデルも数量限定で販売

本展では数量限定の別注モデルも用意いたします。「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist」をはじめとするファッションブランドへのアートワークの提供、「the POOL aoyama」「STEVEN ALAN」とのコラボレーションで知られる内田洋一朗氏。氏がハンドドリルを用いて、「PELICAN」のテンプル部分(つる)に直筆のタイポグラフィが入ったモデルを6本限定で発売します。カラー展開は、BK (ブラック)、DESA (デミササ)、CL (クリア)。

per4_forB

MR. CRAFTSMANこと雨田大輔氏が店頭にて接客

期間中の11月18日(土)、19日(日)は、雨田大輔氏も店頭に訪れ、接客いたします。

雨田氏来店日
11月18日(土)ブリンク外苑前   12時~18時
11月19日(日)ブリンク ベース  11時~17時

メガネ作りの話を通じて、おおらかでユーモア溢れる雨田氏の人柄にぜひ触れてみてください。
MR. CRAFTSMAN」に、ぜひみなさまお誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
みなさまのお眼鏡にかないますように。

イベント情報
イベント名|MR. CRAFTSMAN(ミスター・クラフツマン)
会期|2017年11月18日(土)~12月3日(日)

ブリンク外苑前
住所|東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
TEL|03-5775-7525
営業時間|平日12:00 – 20:00、土日祝日11:00 – 20:00
定休日|月曜日

ブリンク ベース
住所|東京都港区北青山3-5-16 1F
TEL|03-3401-2835
営業時間|平日12:00 – 20:00、土日祝日11:00 – 20:00
定休日|月曜日

MEGANEROCK(メガネロック) プロフィール
雨田大輔(後述)による眼鏡ブランド。2014年6月、福井県鯖江市にて設立。
クラフトマンシップに則り、雨田がデザインから製造までを手掛けている。
コンセプトは「製品としてのモノだけではなく、
その背景までにも興味を持ってもらえるような眼鏡」。

https://www.meganerock.com/

雨田大輔(あまだ だいすけ)プロフィール
1980年生まれ。鹿児島県出身。ファッション業界を経て、福井県鯖江市の眼鏡メーカーに転職。
七年間勤務したのち、2014年に独立。オリジナルブランド「MEGANEROCK」を立ち上げる。
手に取った際に高揚感を感じてもらえるようなモノづくりを目指している。
趣味は眼鏡磨き。三児の父。

内田洋一朗(うちだ よういちろう)プロフィール
福岡県出身。福岡にある原生蘭の専門店「PLACERWORKSHOP」オーナー。
原生種の蘭とグラフィティワークを融合した独創的な世界観で支持を集める。
2012年に千駄ヶ谷・プレイマウンテンにて、2014年には虎ノ門・CURATOR’S CUBEにて、蘭の原種とグラフィックを交えたインスタレーションを開催。
また 2017年7月には、福岡・KIYONAGA & CO. にて「 RYUJI KAMIYAMA 」との実験的 POP – UP エキシビジョン「” KAMIYAMA ★ UCHIDA ” PAINTINGS」を開催。
「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist」など、数多くのファッションブランドにアートワークを提供。
2015年には「the POOL aoyama」「STEVEN ALAN」とのコラボレーションを行った。

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y