【メガネなんでもそうだんじょ】いつまでも若々しくいられる方法教えます!

megane01

スマートフォンの普及により、生活の中で“近くを見る”機会が大幅に増えています。
1日の大半を、1m以内の視界で過ごしている方、そして何となく『目が疲れている』と感じていらっしゃる方、
多いのではないでしょうか?
スマホ世代の疲れ目事情を数字で検証してみましょう。

94.5%
30代のスマートフォンの保有状況は94.5%まで増えました。(※1)
10年前、2007年にiPhoneが発売された当時には考えられない保有率です。

35歳
megane02
仕事はバリバリ、家族も増えたりして、脂ののってくる35歳ごろ、その勢いに反比例するかのように、
近くを見るために必要な筋力が弱まり始めると言われています。
この筋力は、一度衰えると鍛えても回復はできないと言われています。(※2)

20cm
megane03a
PCやタブレットに比べると画面や文字が小さく、ついつい覗き込んでしまうスマートフォン。
そんな時、顔と画面の距離はたった20cm程度。意外と近いですね。(※3)

70cm
PCのディスプレイと顔の距離は、約70cmあります。(※4)
スマートフォンとの併用によって、刻々と変わる目とデバイスの距離のギャップも目にとっては大きな負担。
疲れ目の原因になります。

このような眼にとって過酷な状況の中、老眼と同じ症状がさらに若年層にも表れています。
スマホ老眼、若年性老眼などと言われているのがそうです。

しかしながら、このスマホ老眼はちょっと我慢してしまえば
今まで通り過ごせてしまいます。例えばこんな感じです。

megane04

このしぐさ、客観的にみていかがでしょう?
せっかく外見が若々しくても、ちょっと老けて見えてしまいませんか?
「若々しくありたい」という思いから、今まで通りのライフスタイルをキープしたいというのは誰しもが思うことです。
ブリンク外苑前では、レンズをギアとして駆使しながら、若々しさを保つお手伝いをしています。

特に、今回の『メガネなんでもそうだんじょ』ではご自分の見え方がどうなっているのか、
楽しみながら体感していただけるツールをご用意しています。
トップのお米文字もそのひとつです。

また、普段、目とメガネの見え方についてご心配のある方がいらっしゃいましたら、
この機会にお気軽にご相談をください。
お客様のお悩み、ライフスタイルに合わせた解決策をご紹介いたしますので、ぜひお立ち寄りください。

【メガネなんでもそうだんじょ】 いつまでも若々しくいられる方法教えます!
開催日:
2017年8月4日(金)12:00~20:00
8月5日(土)11:00~20:00
8月6日(日)11:00~20:00
場所:ブリンク外苑前 

※毎週月曜日は店休日のため、お休みです。
※尚、8月4日(土)~8月13日(日)の期間は、ご自分の目の状態を知っていただく体験のための展示が、
充実しております。
8月15日(火)以降でも、体験や相談はいつでも出来ますので、お気軽にお越しください。
それではお待ちしております。

 

メガネなんでもそうだんじょ所長 当間秀人

 

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062   東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分
営業時間  12時 〜20時(土日祝日は11時 〜20時
定休日    月曜日   (月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel 03-5775-7525

この記事の出典
※1:平成26年通信利用動向調査
※2:『Dr. クロワッサン 目を老化から守り、若く保つために行いたいこと 目が甦る 7つの習慣』後藤英樹(後藤眼科医院医院長)監修、マガジンハウス刊
※3, 4:『人生が変わるメガネ選び』梶田雅義著、幻冬舎刊

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y