OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス 新コレクション「CEGP」リリース -テーマ編-

OG×OLIVER GOLDSMITHPICK-UP

ogc397oliver-goldsmith-postino

OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス
PRODUCT NAME: Postino
PRICE: 35,640 yen (w/ tax)

OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス新コレクション紹介シリーズ第3回目は、新コレクションのテーマ「職業」についてご紹介します。職業に従事する人達の顔と眼鏡を徹底的にリサーチし、ブランドの世界観を通してデザインにおこしています。
Postinoは、郵便配達人。こんな丸メガネをしたポスティーノが、自転車にのっている画を想像できそうです。小振りなサイズ感も注目です。

ogc397oliver-goldsmith-editor1

OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス
PRODUCT NAME: Editor
PRICE: 35,640 yen (w/ tax)

Editorは、編集者。様々な情報を発信する人達には、広い視野が求められます。だからメガネも大きめなのかもしれません。角度感のあるボストンシェイプが新鮮な一本です。

ogc397oliver-goldsmith-critic

OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス
PRODUCT NAME: Critic
PRICE: 35,640 yen (w/ tax)

Criticは、批評家。知識を武器とする人たちは、文献資料などを読むためでしょうか。リーディンググラスのように下げめで掛けられるようなカタチがユニークなアイテムです。

ogc397oliver-goldsmith-grageman

OG×OLIVER GOLDSMITH|オージー・バイ・オリバーゴールドスミス
PRODUCT NAME: Garageman
PRICE: 35,640 yen (w/ tax)

Garagemanは自動車修理工。自動車の整備は、ピンポイントから離れたところまで見る範囲が広いお仕事。レンズの上下幅がやや大きいのは、実際の作業にも役立つといえます。Critic(批評家)と似たカタチをしているのもおろしろいポイントです。

今回のコレクションでは、アイテム一つ一つの奥深さがより増したといえます。
いよいよ明日13日からブリンクにて先行販売となります。是非お早めにお試しください。

BRANDS

C
D
E
F
G
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
Y