伝説の眼鏡デザイナー、ローレンス ジェンキン がついに始動します!!

Lawrence Jenkin Spectacle Maker

all
今期、blincバイヤー・荒岡俊行が主導のもと、満を持して、アイウェアブランド「Lawrence Jenkin Spectacle Maker|ローレンス ジェンキン スペクタクル メーカー」を発表します。

70年代に全盛期を迎え、当店でも人気のオリバー・ゴールドスミス、カトラー アンド グロスと並んでイギリスの3大眼鏡ブランドと呼ばれた「アングロ アメリカン アイウェア」。そのデザインを手掛けていたローレンス ジェンキン という眼鏡デザイナーを再び眼鏡の世界に呼び戻し、彼の名を今一度世に知らしめる為に始動したプロジェクトなのです。

「Made in England」にこだわるローレンス本人が眼鏡を作るための機械を買い集め、デザイナー自ら実際に手を動かして作るアイウェア。始動に至るまでにはバイヤー・荒岡との9年にも渡る交流がありました。

今回のプロジェクトについて、WEBマガジン「houyhnhnm(フイナム)」で取り上げて頂きました。詳しくはぜひこちらをご覧下さい。

「Lawrence Jenkin Spectacle Maker|ローレンス ジェンキン スペクタクル メーカー」、発売は8月末を予定しております。今後も定期的に情報をお届けする予定ですので、ぜひ楽しみにお待ち下さい!!

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y