「視る器械」 I.ENOMOTO|アイ.エノモト 新型2モデル発売

I.ENOMOTONEW ARRIVALS

s500IW2021SS

「視る器械」と言われる I.ENOMOTO|アイ.エノモトの新型2モデルが、発売されました。
今回の新型は、ラウンドとスクエアの2モデルです。

ラウンドとスクエアの両モデルともサイズ感が小さく見えるのですが、程よくラインが太いので、
掛けてみると丁度良く顔に収まります。

ここにも細部までこだわる榎本氏のデザイン力の高さを感じます。

一般的にメタルフレームは細めのラインが多いのですが、 I.ENOMOTO|アイ.エノモトの
コレクションでは控え目に目元を主張するようなやや太いラインに仕上げています。

榎本氏は知り尽くしたチタンの素材特性を活かし、ラインが太くても重さを感じず、
重量バランスも考慮した安定した掛け心地を実現しています。

カラーは、ヘアライン加工をして光沢を抑えたゴールドやパラジウム(シルバー系)の他に、
ブラックマットやブラウンなどのカラーメタルを展開しています。

新型2モデルの発売を記念して、 I.ENOMOTO SELECTIONSとして、
下記の日程で新作と旧作を合わせて通常よりも数多く I.ENOMOTO|アイ.エノモトののフレームを店頭でご覧いただける機会を設けました。

 I.ENOMOTO SELECTIONS

2021年3月13日(土)〜 4月11日(日) at blinc|ブリンク外苑前

ienomoto01_03

I.ENOMOTO |アイ.エノモト
PRODUCT NAME :IE009
COLOR:BK
PRICE:48,400yen (w/tax)

ienomoto01_2

I.ENOMOTO |アイ.エノモト
PRODUCT NAME :IE008
COLOR:BR1
PRICE:48,400yen (w/tax)

 

ienomoto01_1

 

 

美しいツル(テンプル)のデザインは、I.ENOMOTOの特徴の1つです。
このあたりは、近日公開されますデザイナー榎本 郁也氏へのインタビュー記事を
ご覧ください。

 I.ENOMOTO SELECTIONS
期間 2021年3月13日(土)〜 4月11日(日) at blinc|ブリンク外苑前

眼鏡のメンテンスも兼ねて、ぜひこの機会にお店に足をお運びいただけましたら幸いです。

 

I.ENOMOTO
ブランドコンセプト
「視る器械」
眼鏡をそれぞれ機能的な意味を持つパーツの集合体として捉える。
アート、工業デザイン、ファッションデザインと視覚矯正技術の交差点。

 

デザイナー
榎本 郁也
東京生まれ。

武蔵野美術大学を卒業後、福井県のフレームメーカー CHARMANT inc. でデザイナーとして勤務後独立。
デザインオフィス ONLYGOODFORMS 設立。
シグネチャーブランド I.ENOMOTO|アイ.エノモト を 2017年にスタートしました。
ハイレベルの工学的で機能的なデザインは装用者の快適性を高め長期間の使用に耐えます。
全ての I.ENOMOTOの眼鏡フレームは福井県鯖江市の100年を超える歴史を持つ工場にてハンドメイドで製作されています。
日本で精製された高品質なチタン素材、ミネラルガラスレンズ、それに植物由来のプラスチックであるアセテート素材が使われます。
フレームを彩る高品質高強度なメッキ、IP(PVD)または電着塗装は全てニッケルレス仕様、アレルギーフリーとなっています。

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分
営業時間 : 12時 〜20時(土日祝日は11時 〜20時)
定休日 : 月曜日 (月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel : 03-5775-7525

BRANDS

C
D
E
F
G
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
Y