自分だけのこだわり、ロンドンの工房であつらえた眼鏡たち「#サヴィルロウビスポーク」

SAVILE ROW

SR02

ご存知の方も多いかとは思いますが、改めてSAVILE ROW | サヴィル ロウのビスポークについてご紹介です。

SAVILE ROW | サヴィル ロウは、1930年代からある自社の工房、「アルガワークス」で伝統的な製法で作られています。

1本の眼鏡を作るのに130個の工程があり、昔からの古い製造方法で1本づつ作られます。

店頭ではそんな特性を生かして、お好みに合わせたディテールやサイズを選んで、より理想的な眼鏡にビスポーク(カスタムオーダー)が可能です。

 

今まで、たくさんのお客さまにこの「サヴィル ロウビスポーク」で眼鏡をオーダー頂きました。

一つ一つにこだわりがみえたり、同じモデルでもちょっとしたディテールの違いでいろいろな表情に仕上がったりと、掛ける方を想像させるような面白さがあります。

 

撮影のご許可を頂いたお客様の眼鏡は、ブリンク外苑前、ブリンクベースそれぞれのインスタグラムにてご紹介しています。

SAVILE ROW | サヴィル ロウが気になっている方は「#サヴィルロウビスポーク」のタグから検索して、ぜひご覧ください。

SR01

重厚感のあるレザー巻きは、サイドをすっきりとしたデザイン( Pear Tip Temples )にすることで全体が良いバランスになります。

Gold MattとBlack Leatherの組み合わせが、アンティークの時計のような上品な仕上がりです。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Panto
SIZE : 47-20-145
COLOR : Gold Matt with Black Leather Rim
TEMPLE : Pear Tip Temples

SR03

レンズは小さいものが好みだけど、顔幅との相性が気になる方は、ゆったりとしたテンプル( Bowed Hockey Sides )がおすすめです。

顔にそって柔らかく広がった自然な掛け心地です。無理な型崩れもなく美しい状態を保ってくれます。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Panto
SIZE : 43-20-140
COLOR : Gold Shiny with Blond Rim
TEMPLE : Bowed Hockey Sides

SR04

細身の縄手テンプル( No.10 Curl Sidse )に彫金柄( Engraved )のフロントが美しい2本。どちらもPanto型ですが、

ふたつの大きな違いはテンプルの付いている位置。(上)は中央より上部からついているので、少しレンズが縦長に

見えます。対して、(下)は中央からテンプルが伸びているので、Panto型とRound型の間のちょうど間のような印象です。

(上)
SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Panto
SIZE : 47-20-165
COLOR : Gold Engraved
TEMPLE : No.10 Curl sides

(下)
PRODUCT NAME : Panto Center Joint
SIZE : 49-22-165
COLOR : Gold Engraved
TEMPLE : No.10 Curl sides

SR05

シンプルかつ、程よくクラシックな雰囲気のオーバル型( Shallow Panto )。Panto型より縦幅がせまいのが特徴です。

シーンを選ばず万能ながら、大人の格好良さを感じさせるデザインです。

初めて眼鏡をかける人にも、あえてベーシックなものを掛けたい方にもおすすめです。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Shallow Panto
SIZE : 47-20-145
COLOR : Rhodium shiny with Matt Black rim

SR06

正統派であり、やっぱり忘れてはいけないのがこちらの組み合わせ。フロントもサイドもセルパーツの割合いが多いので、

シルエットがはっきりと現れます。いつものジャストサイズよりワンサイズ大きめを選ぶととてもよいバランスです。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Panto
SIZE : 49-20-145
COLOR :Gold shiny with Chestnut rim
Temples: No.36 Hockey sides

SR08

たたずまいの美しい逸品。ラウンド型に縄手の組み合わせはイギリスのクラシック好きならかかせません。

更にレザー巻を施した贅沢な仕上がりです。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Round
SIZE : 47-20-165
COLOR : Gold matt with Tan Leather rim
Temples : No.24 Curl sides ( Gold Matt with Chestnut covering  )

SR02

ビスポークならではの組み合わせです。赤みのあるべっ甲柄( Chestnuts )と彫金柄( Engraved )の華やかさがお互いを引き立て合っているように感じます。

ディテールの詰まったデザインですが、45mmと小ぶりなサイズ感が印象を引き締めています。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Center-Joint Panto
SIZE : 45-20-165
COLOR : Gold Engraved / Gold with Chestnuts covering
TEMPLE : No.24 Curlsides

SR09

サヴィル ロウといえば丸みのあるパント型が人気ですが、定番を外したアイテムのなかでも名品なのがクアドラ型( Quadra )。

少し、通好みの大振りなシルエットと全体の柔らかさが魅力です。こちらはよりシンプルな( Pear Tip Temples )と組み合わせて洗練された雰囲気です。

SAVILE ROW | サヴィル ロウ
PRODUCT NAME : Quadra
SIZE : 48-20-145
COLOR : Rhodium Shiny
Temples : Pear Tip Temples

 

店頭ではいつでもビスポークオーダーを承っておりますので、まずはご相談だけでもお気軽にお越しください。

スタッフと話をしながらお好みの眼鏡を見つけて行きましょう。

 

※オーダーからお渡しまで通常2〜3ヶ月の納期を頂いておりますが、サヴィル ロウの工場(アルガワークス)があるイギリスで、

先日ロックダウン(都市の封鎖)が起こったため、現在工場は非常に少ない人数で稼働している状態です。

そのため、通常より1ヶ月ほど長くかかってしまう見込みです。イギリスのロックダウンの状況によってはそれよりも長くかかる可能性もございます。

何卒ご了承頂けますと幸いです。

 

 

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分

営業時間 : 12時 〜20時(土日祝日は11時 〜20時)
定休日 : 月曜日 (月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel : 03-5775-7525

 

BRANDS

C
D
E
F
G
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
Y