SHIMADANTIQUES 第3回~アンティーク時計&ジュエリーショップ「SHIMADANTIQUES」に注目!

INTERVIEW

SHIMADANTIQUES03 a

ブリンク外苑前では、12月20日(木)~24日(月・祝)の5日間、SHIMADANTIQUES のポップアップショップを開催します。SHIMADANTIQUESとは、お客さまひとりひとりのテイストに合わせて、アンティーク時計やジュエリーを提案するショップ。こだわりの品添えと品質の良さが、おしゃれ好きな人たちの間で口コミで広まっています。主宰者の島田さんへのインタビューの第三弾は、SHIMADANTIQUESの時計とジュエリーのリフォーム提案や修理のサービスについて伺います。

長尾:SHIMADANTIQUESでは、アンティーク時計の提案の他に、ジュエリーのリフォームもしていますね。

島田:古いものをメンテナンスしながら、大切に長く使って欲しいというのが、SHIMADANTIQUESの願いなんです。ジュエリーのリフォームは、ご要望に合わせてさまざまな形で行っています。

SHIMADANTIQUES03 b

長尾:このペンダントも、リフォームしたものですか?

SHIMADANTIQUES03 c

スティックピン:¥45,360(w/tax)〜

島田:古いスティックピン(K10ゴールド素材)のパーツをペンダントにリフォームしました。他にも、カフスボタンをピアスに作り替えたり、ダイヤの婚約指輪をモダンなデザインに作り替えたり、ということを承っています。

長尾:どんなお客様が多いですか?

島田:ご家族から受け継いだジュエリーを作り替えて身に付けたいという方や、お母様の婚約指輪を奥様に贈りたいという方、人とは違ったジュエリーをお探しの男性など、こだわりのあるもの選びをしている方が多いですね。

長尾:時計でもジュエリーでも、古いものを修理したりリフォームして使う魅力とは?

SHIMADANTIQUES03 d

SHIMADANTIQUES03 e

SHIMADANTIQUES03 f

島田:時計についていえば、古いものは構造がシンプルなので、たとえ1930年代のものであっても、修理を施すことでいくらでも長く使えるということ。ジュエリーは、昔のものは素材がいいですね。そうした利点を生かして、自分だけの一点ものに巡り会えることが魅力だと思います。定期的なメンテナンスをしながら、長く愛用していただけたらと思います。

長尾:眼鏡も、視力や用途の変化に合わせてレンズを変えたり、定期的なメンテナンスをすることで、とても長く愛用できるものです。今回のポップアップショップでは、眼鏡とアンティーク時計を並べて手にとっていただくことで、自分が本当に好きなものに出会うこと、そしてそれを長く使っていくことの楽しみをお客様に味わっていただきたいですね。今日はありがとうございました。

Text&eEdit:Saiko Ena

【SHIMADANTIQUES ポップアップショップ】
日程:2018年12月20日(木)~24日(月・祝)
会場:ブリンク外苑前
今回はヨーロッパ・アメリカの角型の時計を中心に、眼鏡に合わせたヴィンテージウォッチをご紹介。
時計と一緒に合わせられる装飾品もご覧いただけます。
ぜひ大切な方へのクリスマスプレゼントやご自分へのご褒美をご検討中の方はぜひご来店ください!
また、島田さんがお使いにならないジュエリーのリフォーム相談にも応じてくださいます。
※会期中5日間とも、島田さんは来店される予定です。

 

Text&eEdit:Saiko Ena
Portrait photography: Tatsuya Sakaguchi

 

blinc|ブリンク外苑前
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
南青山3丁目交差点から30メートル,東京メトロ銀座線 外苑前駅 1a 出口より徒歩2分

営業時間 : 12時 〜20時(土日祝日は11時 〜20時)
定休日 : 月曜日 (月曜日が祝日の場合は、営業。翌火曜日が休み)
Tel : 03-5775-7525

BRANDS

#
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
R
S
T
V
W
Y