MASSADA | マッサーダ

ポーランド人のカタジーナ・ラピンスカ(Katarzyna Lupinska)とイギリス人のセバスチャン・ウッド(Sebastian Wood)というファッション業界にいた二人が、2010年に立ち上げたブランド。メガネをファッションの一部として提案したいとデザインされたコレクションは、ボストン、ウェリントン、ラウンドなどのクラシックなスタイルをベースにしながら、掛けこなしやすい洗練されたデザインが特徴。メガネ業界ではめずらしく、ほとんどがポーランドで生産されている。